貧血

Defini Personal Training GYM  パーソナルトレーナーの青木玄太です。

今日の福岡天神は、曇りです。気温が下がっているため、運動をするにはとても活動しやすい気候になっっています。最近では、トライアスロンなどに挑戦する一般の方も増えてきているようで、アスリート並みに身体を動かしていると貧血になられる方も多いとお聞きします。そこで、今日は、貧血について。

dd3d7658-be1b-4932-883d-1756348d8fa6

 

大量の汗が体内から鉄分を奪う

実は、スポーツ選手は貧血になりやすいことをご存じですか❔「スポーツ貧血」とも呼ばれますが、大量の汗をかくことによって鉄が失われやすくなることが主な原因です。ちなみに毎日2リットル発汗をすると、それだけで通常生活の2倍の鉄が失われることになります。発汗以外にもランニングによって足の裏で血液が持続的に破壊されたり、消化管、すなわち胃や腸で微小な出血が起きたりして貧血になりやすいという説もあります。

shutterstock_223868056

スポーツ選手は競技能力に悪影響を及ぼすから貧血になってはいけない

ですが、激しいトレーニングによって貧血になりやすいという矛盾を抱えています。普段から注意を払うことが重要なのです。貧血になると、顔色が悪い、疲れやすい、脈拍が早くなるなどの症状が出ます。しかし、特にスポーツ選手の場合には、症状が出てから病院を受診するようでは遅いのです。これは、一般ランナーにも同じ事が言えます。

貧血の程度にもよりますが、鉄分を基に赤血球を作るにはある程度時間がかかりますから、貧血になってから治療を始めたのでは、1~2カ月もの間、良いパフォーマンスを持続するのが難しくなります。

Unknown-3

症状が出る前に貧血をチェックするにはどうしたらよいか

それは定期的に血液検査をすることです。ですから、トップアスリートたちは定期的に診察や血液検査を行っているのです。トライアスロンや、長距離を頻繁に走る方は、自分の身体がどうなっているのかを知ることも、トレーニングや好きなスポーツを継続するための秘訣かもしれませんね。

logo-2

 

玄太青木
福岡・天神パーソナルトレーニングジム Defini Personal Training GYM
お問い合わせ:092−517−9206 / mail:info@defini.jp / HP:http://defini.jp

Profile・・ 2007年 パーソナルトレーナーとして活動を開始。多くの著名人やアスリートの肉体改造に携わる。• 2011年 幅広い年齢層への顧客満足向上を目指し、フリーランスとして活動しながら知識技術を向上させるためリハビリの世界に身を置く。• 2012年パーソナルトレーニングジムの新規開業をマネージャー兼トレーナーとして年間2 , 4 0 0 人の方とトレーニングを行う。• 2015年DEFINI PERSONAL TRAINING GYMを開業。職歴 ・・ Total Work out / フリーランス(リハビリ) / Top Works-Body / Defini Personal Training GYM