「SDGs(エスディージーズ)」

Defini Personal Training GYM

パーソナルトレーナーの青木玄太です。

本日の福岡天神は、曇り模様ですが、気温も落ち着いておりランニングにはちょうど良い天気になっています。

今日は、トレーニングの内容ではなく、、、たまには、気になっている事を記載したいと思います。。

それは、SDGsについて、、、

先日、多方面でお勉強をされている尊敬する税理士様とお話をしている時に、話題にあがったSDGsについてが、気になっています。

Unknown

SDGsとは

「SDGs(エスディージーズ)」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた、国際社会の共通目標です。「17の目標」と「169のターゲット(具体目標)」で構成されています。

調べてみると、多くの企業団体が、理解を深めながら取り組んでいる事がわかりました。

この17の目標の中には、「すべての人に健康と社会を」「住み続けられるまちづくりを」という項目があります。

これらがさらに細かく細分化されており、具体的な項目を示されています。

スポーツ、健康、社会、住み続けられるという、キーワードと共に、取り組みを行っているスポーツ、健康団体も多くありました。

publicdomainq-0012909fiz

日本

日本においては、高齢化社会になります。今は、元気な世代も、いずれは高齢になり、怪我、病気のリスクが上がります。

そうなる前に、個人としても、社会としても、今できる事を行い健康を維持、向上する仕組みを作る事が出来ればなと心から思いました。

 

Defini Personal Training GYMの

理念は、「人生に挑戦できる心と身体であってほしい」ミッションは、「未来の子供達へ健康社会のプレゼント」です。

つまりは、今、目の前にいるお客様に、全力を注ぎ、健康になって頂く事で、健康意識が高まり、コンディショニングを整えた生活をおくる事で、社会が健康になって行けばと考えています。

ながくなりましたが、小さな小さな力ですが、目の前のお客様へ貢献できるようなトレーナー、GYMであり、持続可能な目標をたて、精進して行くと決意を新たにした出来事でした。

logo

 

 

 

 

 

 

 

 

 

aokigenta
from defini staff

私達は、いつも、目の前にいる方との時間を大切にしています。 例えば、トレーニングを始めたお客様が目的を達成し、トレーニングを通して健康になって頂 けたとしたら、充実した時間(人生)を実感して頂けると考えています。 個々の健康意識が高まる事で、運動の素晴らしさや重要性を大切な方へ話をしたくなると 思います。 そうする事で、健康のスパイラルが広がり、将来、子供たちの世代が運動に興味をもったり、 それを聞いたお父様お母様 祖父母の方々が運動に興味を持ち、公園に出かけてウォーキングをしたり、ご自宅でスクワ ットの話になったりと、フィットネスが日常に浸透するのではないかとも考えます。

個人の健康が、大切な方の健康をうみ、家族の健康をうみ、仲間の健康をうみ、地域の健 康をうみ、社会の健康をうむ。 そんな未来を想像しながら、今、目の前にいるお客様を全力でサポートさせて頂く事が、私 達の使命だと想い日々挑戦しております。