やっぱり、コツコツ。

Defini Personal Training GYM

パーソナルトレーナーの青木玄太です。

福岡天神は、今日も快晴です。先日の福岡マラソン、無事、Definiのお客様も完走をされました。皆様の努力が形として結果に繋がり大変嬉しく思います。皆様、既に、来年のマラソン大会に向けて、リカバリーを行いながら計画を立てられています。パーソナルトレーナーとして、少しでもお役に立てれるように、サポートさせて頂ければと思います。

d75d6c4fe647541197a05ff0aaca6048_t

障害予防

スポーツ現場で多い障害として、アキレス腱炎、足底筋膜炎、中足骨疲労骨折、内反捻挫などが上げられると思います。

他にも、靭帯を損傷してしまったり、腰部の痛みを慢性的に感じている方は多いのではないでしょうか❔

私も学生時代、スポーツをすうる中で、少々の痛みや怪我は、気のせいくらいにしか思わず、、、、

競技を続けていましたが、、、20台後半くらいから、内反捻挫の後遺症で、右足首を不安定と感んじる日がありました。

今では、足首の安定性が出るトレーニングを、少しずつ行なっており、調子の良い日が殆どです。

s_o-FEMALE-RUNNING-SHOES-facebook_0

コツコツが大切

怪我や不調があるから仕方がない、、、痛みは付きもの、、、ではなく、いまできる事コツコツと行なって少しでも良いパフォーマンスを手にできると良いですね。経験上、全く日常が変わるように感じます。

スポーツをずっと楽しむ為には、怪我をしない事、つまりは障害予防をして行く事も必須条件だと思います。

その為には、戦略的にプログラムを考えて、複合的なトレーニングを行なっていけるようにして行きましょう。

logo-2

 

 

 

aokigenta
from defini staff

私達は、いつも、目の前にいる方との時間を大切にしています。 例えば、トレーニングを始めたお客様が目的を達成し、トレーニングを通して健康になって頂 けたとしたら、充実した時間(人生)を実感して頂けると考えています。 個々の健康意識が高まる事で、運動の素晴らしさや重要性を大切な方へ話をしたくなると 思います。 そうする事で、健康のスパイラルが広がり、将来、子供たちの世代が運動に興味をもったり、 それを聞いたお父様お母様 祖父母の方々が運動に興味を持ち、公園に出かけてウォーキングをしたり、ご自宅でスクワ ットの話になったりと、フィットネスが日常に浸透するのではないかとも考えます。

個人の健康が、大切な方の健康をうみ、家族の健康をうみ、仲間の健康をうみ、地域の健 康をうみ、社会の健康をうむ。 そんな未来を想像しながら、今、目の前にいるお客様を全力でサポートさせて頂く事が、私 達の使命だと想い日々挑戦しております。