キャリア選択型コンディショニング

Defini Personal Training GYM(デェフィニ パーソナルトレーニングジム )

パーソナルトレーナーの青木玄太です。

 

福岡天神は、快晴になっています。雨もやみ、そろそろ夏が近づいているように感じます。脱水症状には気をつけられてください。この時に、何をのむのか迷う方もいらっしゃると思います。先日、お客様とお話している中でもでた話題です。体力が落ちていると感じる時は、ポカリスウェット、運動の時は、アクエリアス。その他日常では、水とほうじ茶が良いかもしれません。色々と試してみてこの夏を乗り切りたいですね。

 

キャリア選択型

最近、ビジネス書❔というか、経営者の方が書かれている時に、表題の言葉を見る頃が多々あります。

世間では、働き型改革が進められ、休みをしっかり取ろうという流れになっています。しかしながら、若者は、働きたいと望んでいる人材も多いという内容です。しかし、今までのように、長時間労働をさせるのではなく、チャレンジングな仕事内容を若い時からどんどん挑戦してもらいキャリアを積む事を言っています。その結果、長時間労働になるようにも感じますが、自ら選択して挑戦している事は、正に、夢中に勝る物はない。という感じで、きっと時の流れは気にならなくなるでしょう。そういった意味で、キャリアを選択する。

トレーニングにも

キャリア選択型。トレーニングにも共通する部分があると思います。自身の身体をコンディショニングする。バキバキの身体を手に入れる。仕事と同じで、積み重ねが大切だと思います。その動かぬ目標を達成するには、それなりの強度設定があり、それをどの期間で、どのような道をたどるのか、、、これらが、トレーニングの面白いところでもあり、難しいところでもあると感じます。自身の身体へのキャリアをどう積んで行くのか、少し時間をかけて考えて見るのも良いかもしれませんね。