ステップ

Defini Personal Training GYM  (デェフィニ パーソナルトレーニングジム )

パーソナルトレーナーの青木玄太です。

福岡天神は、春の陽気。少し気が早いですが夏も近ずいています。計画的にトレーニングを進めると理想の身体に近づきやすくなります。新しい生活様式の中で、できることをコツコツと行っていきたいですね。

 

なぜダイエットは続かないのか?

よくダイエットのアドバイスに「習慣化しよう」という言葉がありますが、習慣化とは意志や根性に頼らず、行動が自動的に継続されている状態のこと。毎日の歯磨きのようなものです。

私たちの日々の行動の大部分は、無意識に行われています。それらは習慣化されているため、新しい変化はなかなか受け入れられないもの。
たとえダイエットをしようとしても、いつもどおりを維持しようとする恒常性が大きく働くため、意志の強さに関係なく、もとの習慣に引き戻されてしまうのです。ダイエットでなかなか食事や生活習慣を変えられずにいるのもこの部分が大きいと思います。

いつもどおり=習慣と脳が認識するまで続けることで、

歯磨きのように自然に維持できるようになります。習慣化には最低3週間(21日間)必要といわれますので、3週間続けることを意識すればダイエットできる習慣が自然と身につく可能性があがります。新しい習慣と考えると、全てを変えなければいけないように思いハードルが高くなります。今の習慣のどの部分に少しだけ変化をつけるという気持ちの持ち方が継続する鍵かもしれません。

 

習慣化させるコツは?

◆ベビーステップからはじめ、毎日続ける
大きな目標を達成するには、小さな成功の積み重ねです。階段のように小さなステップに分けて考えましょう。すぐにできる簡単なことであればストレスにならずに取り組めます。

◆記録して「見える化」する
レコーディングダイエットと同様に、食べたもの、運動、生活の記録をつけていくと、自分の行動パターンやクセが客観的に確認できます。食べすぎや健康的でない生活を改善しやすくなり、リバウンドも防げますね。

◆未来図を明確にする
痩せた後もダイエットした自分を維持できている状態が理想です。その生活を明確にイメージしてみましょう。

◆1日失敗したからと諦めない
数日うまくいかなかったからと、全部なかったことにしてしまうのは、もったいないですよね。1日食べすぎたら次の日に調整するなど、心に余裕を持って取り組みましょう。
1~2日であれば意外に影響は少ないものです。ストイックになりすぎない考え方をもって習慣化を目指しましょう。