筋肉

Defini Personal Training GYM(デェフィニ パーソナルトレーニングジム )

パーソナルトレーナーの青木玄太です。

福岡天神は、曇りです。時々晴れ間が見えるウォーキング日和になっています。さて、筋肉量ってなにもしなかったら、どのくらいの率で低下するのか知っていますか❔少し怖い話ですが、知っておくと後々良い事もありそうなので、記載したいと思います。

d09d3b15a5d637ee30ce3cf84a94fa32_t

 

年齢と共に筋肉量の減少するグラフについて、多くの研究者の方が報告をされています。それらによると、だいたい20歳頃と比較して、60歳では上肢で約10から20%、下肢で20から40%程度、筋肉量が低下していきます。男性は女性よりも減少率がさらに高いようです。この性別による差は、女性は、もともと筋力が少ないからかもしれないのですが、男性については60歳頃から、急激に筋肉量が減少することが一般的なデータとして存在しています。そして70歳ではさらに低下していきます。無論例外の人もいらっしゃいますし、90歳でもしっかり歩いて生活している人がいらっしゃるのも事実ではありますが、その後者になるには、適切な運動と食事のバランスと休養が必要だと感んじます。

kinnikuryo_teika

 

冒頭で、後々良い事があるかもと記載しましたが、、やはり、上記の図を見ても、どのタイミングで運動を習慣化したら良いかは明確です。ご家族や大切な方の健康を守れるように、動けるうちに声を掛け合って運動を行って行きましょう。

logo

 

 

 

aokigenta
from defini staff

私達は、いつも、目の前にいる方との時間を大切にしています。 例えば、トレーニングを始めたお客様が目的を達成し、トレーニングを通して健康になって頂 けたとしたら、充実した時間(人生)を実感して頂けると考えています。 個々の健康意識が高まる事で、運動の素晴らしさや重要性を大切な方へ話をしたくなると 思います。 そうする事で、健康のスパイラルが広がり、将来、子供たちの世代が運動に興味をもったり、 それを聞いたお父様お母様 祖父母の方々が運動に興味を持ち、公園に出かけてウォーキングをしたり、ご自宅でスクワ ットの話になったりと、フィットネスが日常に浸透するのではないかとも考えます。

個人の健康が、大切な方の健康をうみ、家族の健康をうみ、仲間の健康をうみ、地域の健 康をうみ、社会の健康をうむ。 そんな未来を想像しながら、今、目の前にいるお客様を全力でサポートさせて頂く事が、私 達の使命だと想い日々挑戦しております。