Defini Personal Training GY M パーソナルトレーナーの青木玄太です。

福岡天神は、今日も快晴です。まだまだ暑さが残り蒸し暑いですね。体調管理に努めていきましょう。

yjimage

さて、今日は、『水分を摂る重要性』について!

夏は、高校野球をしているときに、水を飲んだらダメ。という伝えがあり、、、唇がカピカピになりながら

練習をしていたのを思い出します、、、(途中から水を飲んでも良くなりました)

水を取る重要性を、しっかり理解して、良いコンディショニングでスポーツや日常が送れるようにしたいですね。

yjimage-1

<水分の役割>

水分は成人では体の約60%〜70%を占めており、

栄養素の運搬や体温調節、体のミネラルバランスを調整するなど重要な役割を担っています。

 <水分を摂らないことの危険性>

<1日に必要な水分量>

体の大きさや1日の運動量によって個人差はありますが、大体1日1.5L〜2Lの水分補給が必要だと言われています。

500mlペットボトル3〜4本分です。もちろんこの量を摂っているからといって安心出来る訳ではありません!

運動をされている方や発汗量が多い方はよりこまめに水分補給をする必要があります。

 

これからは、喉の渇きや汗をかくといった水分不足のシグナルが分かりにくくなり、

水分補給を怠る方がおおいため夏よりも水分不足になる可能性が高いともいえるそうです。

涼しくなってきたな〜といっても、やはり適切にしっかりと水分補給をする必要があるのです。

皆さん適度に水分補給を行い、体調管理してくださいね。

logo