減塩

Defini Personal Training GYM (デェフィニ パーソナルトレーニングジム)

福岡天神も、寒い日が続いてましたが、本日は、比較的暖かめな陽気です。外を走りたくなるような天候ですね。気分が向いたらウォーキングから初めて見てください。

images-4

先日、お客様から、いつもBlog見てますよー。と、お聞きして大変嬉しく思いました。文章や構成が、まだままだ未熟なものでご迷惑をおかけしますが、継続して記載していきたいと思います。いつも、本当にありがとうございます。

また、新しく始めたDEFINI CLUBについても、お客様からのアドバイスを、たくさん頂き本当に嬉しく思います。頂いたお声を少しずつ形にしてグレードアップし、Definiのコンテンツを日頃から使用して頂けるように努めて参ります。

9c28707a-cefe-448a-92bf-162fd7da2697

今日は、減塩について

日本人にとって「減塩」はなかなか実行できない大きな課題だそうです。

日本人の高血圧の患者数は4千万人といわれており、成人の4割は高血圧、まさに国民病ですね。

血圧は食塩摂取量と密接に関係していて、食塩摂取量を減らすことで、血圧を下げる効果が期待できると思います。

「日本人の食事摂取基準」(厚生労働省)では1日の食塩摂取目標量は成人男性9.0g未満、成人女性7.5g未満となっていました。

しかし実際の平均摂取量は男性11.4g、女性9.6gと目標を2g以上、上回っているそうです。

高血圧の人は、食塩を1日6g未満に制限することによって、血圧をコントロールしやすくなります。

毎日の食事の中で少し意識する

例えば、ソーセージ、ベーコンのような肉の加工品や、はんぺん、薩摩揚げなど魚の練り製品は、食塩が多い食品です。

生の肉類や魚介類を利用すると減塩がしやすいです。商品表示を見て購入するなど、、

冬は血圧が上がりやすく、脳卒中も多くなる季節です。

少しずつ減塩の工夫をして、運動をしながら高血圧の予防やコントロールに努めてもらえると嬉しいですね。

logo

 

玄太青木
from defini staff

私達は、いつも、目の前にいる方との時間を大切にしています。 例えば、トレーニングを始めたお客様が目的を達成し、トレーニングを通して健康になって頂 けたとしたら、充実した時間(人生)を実感して頂けると考えています。 個々の健康意識が高まる事で、運動の素晴らしさや重要性を大切な方へ話をしたくなると 思います。 そうする事で、健康のスパイラルが広がり、将来、子供たちの世代が運動に興味をもったり、 それを聞いたお父様お母様 祖父母の方々が運動に興味を持ち、公園に出かけてウォーキングをしたり、ご自宅でスクワ ットの話になったりと、フィットネスが日常に浸透するのではないかとも考えます。

個人の健康が、大切な方の健康をうみ、家族の健康をうみ、仲間の健康をうみ、地域の健 康をうみ、社会の健康をうむ。 そんな未来を想像しながら、今、目の前にいるお客様を全力でサポートさせて頂く事が、私 達の使命だと想い日々挑戦しております。