睡眠コンサルタント

Defini Personal Training GYM パーソナルトレーナーの青木玄太です。

先日、神奈川県にいる親友から連絡がありました。彼は、某スポーツクラブで、お子様向けに水泳のコーチをしています。   彼の夢は、オリンピック選手や全国で戦える水泳の選手をサポートしコーチすることです。先日、彼と一緒に頑張るお子様が夢の全国大会に出場する事が出来たそうです。もちろん頑張ったのはお子様ですが、今まで、彼がずっと試行錯誤して悩み諦めそうになりながらも本気でお子様達と向き合ってきたのを知っています。夢のスタートラインに立てたんだなと嬉しく思いました。

images-2

そういった話の中でオリンピックとトレーニングについて調べていると面白い記事を目にしました。

一流アスリートはよく眠る オリンピックに向け睡眠コンサルタントが重要。

米・スタンフォード大学のバスケットボールチームを対象とした、3年間にわたる調査で、昼寝をした場合や夜間にしっかりと睡眠を取った場合では、スリーポイントシュートやフリースローなどのパフォーマンスの向上がみられた。睡眠時の成長ホルモン分泌が要因の1つと考えられる。

睡眠で美しくたくましい体を手に入れる

images-1

睡眠中に脳の下垂体前葉という部位から分泌される成長ホルモンは、読んで字のごとく子どもの成長に重要なホルモンだ。しかし、子どもの成長だけに関わるわけではない。実は、大人にとっても重要(魅力的!?)なホルモンなのだ。
成長ホルモンはいつまでも若々しい体を維持するのにとても重要で、天然のアンチエイジングホルモンといえる。成長ホルモンは、傷の治癒や肌の新陳代謝を促進する働きがあり、しみ・そばかすを防いだり、肌のハリを維持したりするのに重要だ。そのため、しばしば美容外科などで使われている。
この成長ホルモンは運動能力向上薬物として、ドーピング検査の禁止薬物に規定されており、筋肉の成長を促進する働きがある。子どもの成長にとっても、大人の身体的な若さを保つためにも、重要なホルモンである。よく眠り成長ホルモンをたくさん分泌させることで、子どもはすくすく成長し、大人は美しくたくましい体を手に入れることができるのである。

良質な睡眠はアスリートの成績向上に直結

dd3d7658-be1b-4932-883d-1756348d8fa6

 

睡眠とバスケットボール選手の成績との関係を調べたスタンフォード大学の調査で、良質な睡眠はアスリートの成績向上に重要なことが示された。睡眠によって成長ホルモンが分泌され、アスリートの肉体が強化され、パフォーマンスが上がったと考えられる。
さらに、睡眠で脳の活動が高まってアスリートのパフォーマンスを向上させたとみられる。研究者らは睡眠によりアスリートの認知能力(例えば、とっさに体を反応させるための反射神経や手足の調節などの能力)が向上したと考えているようだ。良い睡眠を取ることで、起床後に脳の活動が高まり、集中力・注意力が増すという。それに加えて、睡眠による疲労回復効果がアスリートのパフォーマンスに影響したのだと研究者らは考えているそうです。

睡眠コンサルタントが活躍する時代に?

e05496f0-9325-448d-90c9-2ec4f34e1399

良質な睡眠がスポーツのパフォーマンスに影響することは、既に一部のアスリートたちは意識していて、睡眠のマネジメントを実践している。例えば、全米プロバスケットボールリーグ(NBA)のうち3チームがすでに睡眠コンサルタントをつけている。シーズン中の過密スケジュールでも能力を最大限に発揮するためには、睡眠をしっかりとマネジメントすることが重要との事。
アメリカのオリンピック委員会でも選手団の睡眠マネジメントの重要性を認識し、睡眠コンサルタントを導入に対してすでに動き始めている。また、睡眠の質を評価するさまざまな装置の開発も進んでいるみたいです。
睡眠は今後ますます社会で注目されるようになり、睡眠マネジメントは一般的になるだろうとの事。睡眠はアスリートのみならず、私たちの心と体を調整してくれる。

睡眠大切ですね。運動、栄養、休養、バランス意識して、生活をマネージメントできると良いですね。

 

logo-2

お問い合わせ:092−517−9206

mail:info@defini.jp

HP:https://defini.jp