心も身体も健康にハッピーなライフスタイル

Defini Personal Training GYMimage1

体を動かしていると、心身が変わって行く。ゼロからプラスに向かう改善、成長のプロセスを楽しむ。ハッピーなライフスタイルを確立したい。

 

M様の考えるパーソナルトレーニングとライフスタイルについてお聞きしました。

青木:たくさんあるトレーニングから、M様が、パーソナルトレーニングに挑戦しようと思ったきっかけはなんですか?

M様:日常生活に支障をきたす程の、腰痛、座骨神経痛に悩まされていた為です。歩くのもきつかった日があります。

青木:トレーニングを行う事で痛みは改善されましたか?

M様:筋力がついた事で、身体のラインも変わり、ほとんど、痛みはなくなりました。

青木:本当に良かったですね!!痛みがある生活って、本当に苦しいですよね。かなりトレーニングを頑張られたと思うのですが、トレーニングを行う上で気がついたことはありますか?

M様:痛みもそうですが、体力が向上したことにより、疲れにくく、回復しやすい身体になったことが嬉しいです。あと、風邪をまったくひかなくなりました。

青木:当初の目的以外の事で、副産物的に、嬉しい事が起きるのがトレーニングの良い所ですね。ただ、やるだけでなく、これらを得る為には、トレーニングに対する考え方の変化が必要だったと思うんですが?

M様:そうですね。今までは、トレーニングって、スポーツ選手がパフォーマンスを高めるために行うものだと思っていましたが、すべての人がよりよい人生を送るために必要不可欠なものだと今は考えるようになりました。

青木:なるほど、一生涯トレーニングは続くものなので、リハビリに変わる前に予防したいですよね。何かそう思うようになったきっかけはあったんですか?

M様:日々の生活の中で、身体の悪い部分が改善されたことによって、生活の質が高まり、人生がよりよい方向に進んでいることを、身をもって感じられたんです。

image2 のコピー

青木:一番大切ですよね。M様の努力があったからこそですね。今のM様にとって、Definiはどんな場所といえますか?

M様:はい。日々のストレスを発散できる場所。身体と精神を健全な方向に導いてくれる場所ですね。

青木:嬉しいですね。ありがとうございます。では、トレーニングは、ゴールセッティングが大切かと思いますが、これまでの目的とこれからの目的は?

M様:これまでは、マイナスからゼロに向かう治療のようなプロセスだったが、これからはゼロからプラスに向かう改善、成長のプロセスに進めそうな感じがしてます!

青木:なるほど、計画を立てて確実に進みたいですね。予防・健康・美容・食事などへの意識の変化はありましたか?

M様:表面的なものではなく、内面的なものを重要視するようになりました。心体と対話をし、自分自身に必要なものを見極めることが大事だと考えています。

青木:これからも、予防を行いながら、健康な生活を送り、楽しい生活がおくれるように頑張っていきたいですね。

M様:はいそうですね。あとは、青木さんのように、バランスボールに立てるくらいに体幹を鍛えたいです!笑

青木:笑。ありがとうとうございます。がんばりましょうね!!これからも宜しくお願いします。

logo-2

玄太青木
from defini staff

私達は、いつも、目の前にいる方との時間を大切にしています。 例えば、トレーニングを始めたお客様が目的を達成し、トレーニングを通して健康になって頂 けたとしたら、充実した時間(人生)を実感して頂けると考えています。 個々の健康意識が高まる事で、運動の素晴らしさや重要性を大切な方へ話をしたくなると 思います。 そうする事で、健康のスパイラルが広がり、将来、子供たちの世代が運動に興味をもったり、 それを聞いたお父様お母様 祖父母の方々が運動に興味を持ち、公園に出かけてウォーキングをしたり、ご自宅でスクワ ットの話になったりと、フィットネスが日常に浸透するのではないかとも考えます。

個人の健康が、大切な方の健康をうみ、家族の健康をうみ、仲間の健康をうみ、地域の健 康をうみ、社会の健康をうむ。 そんな未来を想像しながら、今、目の前にいるお客様を全力でサポートさせて頂く事が、私 達の使命だと想い日々挑戦しております。